自分流に愉しむ「気まま」な庭づくり
気ままな庭  (doroashi garden)
気ままな庭の景  和室の前庭(池に落ちるモミジの紅葉) ■コメント 落葉樹
和室の前庭 池と株立ちのナツツバキ

和室の前庭
 池を和室から見た景です。ここも奥行き感を演出するために「重ね合わせの手法」を使っています。

 手前から、レンガを張った通路に自作のフェンスを設けています。機能的には必要ないものですが、この景のポイント(面的なレイヤー)にしています。斜めの線を入れて変化をつけると同時に、左側に開き、左側にあるテラスへ視線を誘導しています。(左端にパーゴラの柱が見えています) 
 すぐ後ろにナツツバキの細い株立ち。この木が、この景の主役です。(写真では立体感が出ていないので埋没していますが) 窓の中央を右側に少しはずして植えています。こんなに細い木ですが、幹肌が赤くなり、ナツツバキらしさが出てきはじめています。

 そしてタマリュウの中に洗い出し平板の通路があり、その向こうが池です。池は直線的なデザインで、この空間にふさわしく左右の広がりを強調しています。池の詳細はここにあります。
 敷地際に、モミジの木があり、ヒイラギモクセイの生垣で裏のお宅との境界を作っています。

池の鳥瞰


 ちなみに、ナツツバキの木はぐんぐん縦に伸びていき、二階の座敷の窓にそろそろ到達しそうです。二階の座敷に座ってこの木のこずえを見るのが楽しみです。
 左の写真(撮影2000年)は二階の座敷から撮ったものです。
(2002.6.23)


秋の庭・モミジ紅葉池に落ちたモミジの紅葉

池に落ちるモミジの紅葉
 秋も深まり、だんだん光が透明になってきました。このモミジも昨年はこんなにきれいには紅葉しませんでした。上左の写真の大きな緑の葉っぱはウォーターカンナですが、これとモミジが近すぎて位置関係がまずいと思っていますが、今の時期だけは全く葉の色が違いますので、いいコントラストができています。

 上右の写真は池に落ちたモミジの葉っぱです。なかなかきれいです。しかし、「いいな」と暫しは見ても、すぐにこの落ち葉は網ですくってしまいます。言わずもがな、落ち葉が沈むと腐って、水の汚れに繋がるからです。ですからこの時期は毎夜、池の落ち葉すくいです。(まずナツツバキ、そしてモミジ、ハギ、コナラと1ヶ月は続きます。中でも厄介はハギです。葉っぱが小さくて取りにくい上に大量です。) でも、この面倒を嫌がっているわけではないですよ。
(2000.12.8)

モミジ紅葉


■コメント 落葉樹

 気ままな庭(拙宅の庭)は、南に面して2階建ての裏のお宅があるため、日当たりは余り良くはありません。また庭の奥行きは4mほど。こんなところに多くの常緑樹を植えることはできません。うっとおしくて。冬には濃い影ができます。
 狭い庭には、落葉樹に限ります。中でも、季節毎に変化があって、葉っぱが薄くて日の光を透過し、さわやかな感じのもの。花の咲くもの、紅葉するもの、春に芽だしの美しいもの、幹の美しいもの。珍しいものでなく、普通に日本の山野で見られるもの。以上を考慮して、次のように落葉樹を選定しました。いずれも最初は3m程度。

 リビングの前には、ちょっと華やかで花見ができる紅はなみずき。秋には赤い実ができ、赤く紅葉します。難点を言えば葉っぱが大きいこと。
 リビングの畳コーナーの前には、夏椿の株立ち。いわゆるシャラ。今流行りの姫しゃらより、関西の暑い気候に合っているそうです。六月頃に白い花がポツンポツンと咲いては落ちる、風情のある木。葉っぱも小さく、枝が素直に上へ伸びていくさまがすがすがしい。ちょうど二階の座敷の窓のところに植えましたので、あと数年すれば枝先が二階からも見えるようになります。楽しみです。
 池の端にはもみじとコナラの株立ち。もみじは、池に影を落としたくて、下枝のある木を選んでもらいました。ただ、もみじはイラガの毛虫がつきやすいので、薬剤散布が必要です。その時、池に殺虫剤を落とさないような養生(池には鯉や金魚がいるので、薬剤散布時にビニールシートで池を覆う)をしていますが、この面倒は今のところなんとかやっています。
 コナラの株立ちは、どんぐりが楽しみ。まだなりません。今のところ一番の見ごろは春の新芽。白銀色で美しい。その季節、生駒山のコナラの林では、枝先が風になぶられ銀色の波の様に見えます。これが好きでした。ただ我がコナラは、テラスの方から見て枝が重なり、樹形がいまひとつ。今は棕櫚縄であっちこっちから引張って整えています。何年か掛けっぱなしにしておきます。

 以上すべて落葉樹である。玄関側は、ヤマボウシ黒竹です。ちなみに、背景としての生垣は、日の当たる道路側はマサキ、日陰の方はヒイラギモクセイとしています。

気ままな庭インデックス


自分流に愉しむ気ままな庭づくり ホーム

庭づくりメッセージ&講座
気ままなミニ盆栽
気ままな庭(My Garden)
ドロのこころだ(ブログ)
英国風景庭園ミステリー「水霊の巫女」
甘南備山逍遥
書籍紹介:自分流に愉しむ「気まま」な庭づくり
プロフィール
清水計画室

PR
ベッド、ソファ、ラグやカーペット、ダイニングテーブル、本棚、キッチン収納、インテリア用品、お布団、雑貨通販。シンプルでモダンでリーズナブル&プチぜいたくな家具や寝具で心豊かな暮らしを応援する通販セレクトショップです。 ベッド・ソファ・ラグ・インテリア・布団通販ルーセントマート
ルーセントマート総合案内
通販ベッドスタイル比較検索
イージーオーダーラグマット&カーペット
腐らない内部FRP塗装大型木製プランター
inserted by FC2 system